《HSS型HSP》やさしくされると、どうしたらいいのか分からない

HSS型HSPの人魚さんが「嫌だな」と感じてしまうことのひとつに

なんか、雑に扱われているかも

と察知してしまうこと。

感覚的に受け止めやすく、
その理由をうまく説明できないがゆえに

もう、ここの場所(この人)なんか苦手・・・

と、

心がずきりと痛んでいます。

そのくせ!!!

 

すごーーく丁寧に対応してくれると

私のために、そんな時間をとってもらって申し訳ない~~~
早く自分で打ち切らないと

と焦ってしまうところもありますよね。

 

 

今回はそんな人魚さんのために

あなたらしく、その人からの気持ちを受け取っていこう

をお伝えしたいと思います。

 

人にやさしくされるのが苦手なHSS型HSPさん


大胆で繊細で

感受性が豊かな
HSS型HSPの人魚さんは

*

幼いころから

周りの空気を読むのが得意で

雰囲気から察知して

気を回したり

リーダー役になったり

いつの間にか

頼られる存在に

なっていることが多く


そんな自分が

当たり前になってきている

だから

逆に人に優しくされることに

慣れてなくて

周りの人が

自分に気を使ってくれたり

時間を割いて調べてくれたり

やさしい言葉をかけてくれると

どうしていいのか

分からなくなる

雑に扱われるのは

すごく嫌なんだけど、

すごく丁寧すぎる対応をうけてしまうと

自分に

気を使ってもらうことや

相手の時間を使ってしまうこと

申し訳ない気持ちになってしまう

 

「ありがとう」

より先に

「すみません」の言葉が

出てきてしまう

 

 

相手の時間を割いてしまうことに、申し訳なくなってしまうHSS型HSPのあなたへ

 

潤いたい

潤いたい

ありがたいとは

思うんだけど

相手の時間を使ってしまうこと

自分のせいで手を煩わせてしまうことが

申し訳ない

そんなことばかり考えてしまって

 

その好意に甘えていいのかな

その優しさを素直に受け取っていいのかな

自分でも、どうしていいのか

分からなくて

そわそわしてしまう

早くこの時間を

終えなくては

迷惑がかかる・・・

 

HSS型HSPさんは、人に与えていることを忘れてしまっているんですよね。

あのね、人魚さん

 

あなただったらどうする??

 

大切な人から

頼られたら嬉しいよね

自分の時間を割くとか

手を煩わすとか

感じないで動いていくよね

人魚さんは

頼られることに慣れすぎて

自分も、それをやっていることを

忘れしまう

責任感を植え付けすぎて

優しくされることに

 

臆病になってしまっている

 

素直に

優しさを

受け入れてみよう

強くなくていい

弱さを見せていい

 ・

真のあなたが

見えてきた時に

本当に助けてくれる人と

頼りたい人が

あなたが必要な時に

心と身体を

守ってくれるから

ただ、ただ

ゆっくりと

自分の中の人魚さんを潤して

心と身体を解放していこう

心の奥まで潜っていき

あなたの言葉で

伝えてみよう

「ありがとう」

 

だってあなたは

気づかいが上手で

心のままに行動していける

人魚さん

時間の大事さを

分かっているあなたが

自分に許可を出し

優しさを受け入れた時

それを

新しいエネルギーに変えていく

力が湧いてくるから

 

HSS型HSPが人からのやさしさを素直の受け止めていくために

大胆さと、繊細さは

両方の気質をもっているなんて

素晴らしいこと

 

あなたの心と身体を

自由に解放できる場所はありますか?

その心の中にある

素敵な美意識と芸術性を

大切にしながら

身体から表現し

人からの優しさを

「ありがとう」と素直に受け止めていけるように

心と身体を解放し

よけいな思考を手放して

私らしく、自由に

世の中を泳いでいこう

 

====
大胆さも、繊細さも
強みになっていく
私らしく、自由に世の中を泳いでいこう
====

 

 

《無料プレゼント付》大胆で繊細なHSS型HSP・人魚さんのメルマガはこちら

HSS型HSPの人魚さんがのびのびと深く、 潤いながら世の中を泳いでいくための方法を

期間限定で無料で公開します

       写真をクリックして受け取ってください🌸

↓↓

-やさしい教科書
-, , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© HSS型HSP・大胆で繊細な《人魚さん》のサイト , 2024 All Rights Reserved.